もう一つの大会にむけて

June 7, 2014

この夏、「理美容甲子園」という名の全国の理容と美容の専門学校に通う学生を対象として技術を競う大会が催されます。

http://www.ribifesta.jp/

 

それに先立って東海地区予選が7月22日名古屋のガイシホールで開かれのですが、我が校からもデッサン画の部門とワインディング(パーマネントウェーブのロットを巻く技術)の部門で学生が出場します。

 

各専門学校から選抜された生徒が参加する会場では、今は各々違う専門学校に通う理容・美容学生ですが、かつては同じ中学や高校に通った級友と再開したりしてちょっとした同窓会の様に盛り上がったりする場面もあります。

 

ただ、当日は好敵手として技術と技術のガチンコ勝負。互いの成長度合いを見て良い刺激を与え合う場になると良いなと思います。

 

また大会の運営側でも、この様な機会を高校の学生さんにも見て貰おうという働きかけをしていて、東海圏内の各高校へこの大会の知らせを届けにいったりします。

 

先日は私も加茂丘高校や、足助高校をはじめ豊田市方面の高校を訪れ今大会のPRをして来ました。

 

山間の道を1人で車を走らせるのは少し大変でしたが、時折周りの自然に目をやるとそこはかとなく癒され、こういった自然に恵まれた環境で勉強できるのはとてもうらやましいなと感じました。

 

名古屋までと考えると遠方の高校生の人達にとってはやや大変ですが、理容・美容を専門として勉強をしている人間の熱意・熱気を感じて貰えるとても良い場だと思います。(甲子園というだけあって)

 

7月22日の大会に1人でも多くの方に足を運んで戴き美容に興味を持っても貰えらた幸いです。

 

と、その前にある6/9の大会が!

こちらも(応援を)頑張らねば!!

Please reload

Recent Posts

July 8, 2020

May 26, 2020

May 20, 2020

Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic