パーマをかけた時の

こんにちは、1年生担任の内藤です。

いつも「実習」の授業の事ばかり書いてしまいますが・・・。

今日も実習の事です!すみません!

最近の1年生は「ワインデイング」が中心です。

が、後半の集中力が切れてきた頃に「サロン練習」に切り替えます。

この写真は「ターバン交換」の練習をしている様子です。

美容院でよく見かける光景だと思いますが、パーマをすると頭にタオルなどを巻かれます。

パーマ液をかけられても顔や首などに垂れてこないために、こうした一見「はちまき」のようなタオルを巻くのです。

しかし、これがきつ過ぎてもお客様は不快でしょうし、逆に緩ければパーマ液が垂れてしまします。

パーマをかけたことがある方は体験済みでしょうが、あの頭皮をつたうパーマ液の気持ち悪さと言ったら・・・。

そして、散々パーマ液をかけられ、タオルを交換した後に眉毛が消えている・・・!(+_+)

こうした経験も、モデルとなっている生徒が実際に体験して分かるものですね。

「もう少し強めのほうが、安心するよ」とか

「少し痛いよ」とか。

こういった実践型のサロン練習ができるのも、MOOの特徴だと思う今日この頃です。

さて、本日は木曜日。

明日から、我が校の生徒もサロンへ立ち活躍します!

笑顔で頑張ってきてほしいです!

#内藤先生

Recent Posts
Search By Tags
No tags yet.
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic