低学年児童書より抜粋

February 21, 2017

こんにちは。

2月も半ばを過ぎました。

 

筆記試験ももうすぐです!

 

実技試験の前は、毎日顔を合わせ口うるさく言っていましたが

最近は1年生の実習を見ているので、ほとんど2年生の顔を見る機会が減ってしましました・・・😢

 

 

 

今年の卒業式は3月20日です。

筆記試験が終われば、2年生はすぐに卒業です。。。

 

2年間、本当にあっという間です。

 

 

私事で申し訳ないんですけど昔、知り合いの方に進められた低学年向けの児童書があり

長女がとてもその本が好きで、小学校に持っていきクラスメイトにも紹介したとか。

 

「ブッタがせんせい」という本です。

(ちなみに無宗教です、わたし)

長女はずっと「ブッタガ先生」と呼んでます。笑

 

大人の自分もハッとさせられる言葉がのってます。

 

「まわりの人が やってもやらなくても 自分がやるべきことを ちゃんとやろう」

 

今自分がやるべきことをやる。

 

簡単そうで難しいことだと思います。

特に「学校」という集団生活の中では、ブレずに自分のやるべきことをやる。

 

 

その積み重ねが2年後、大きな差になると毎年感じております。

 

2年生は残りのMOO生活を楽しんで

1年生はあと半分のMOOの時間をしっかり自分で活用していただきたいですね!

 

 

今日はちょっと真面目なお話でした(・´з`・)

 

オープンスクール 3月23日(木)

見学、相談は随時受け付けております☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Recent Posts

August 28, 2019

Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic